株式会社ほんとのあなた

私たちは、本当に良いもの、お値段以上の価値を持ったものをお届けしたい。

地球にも配慮し、10年、20年使い続けられる、愛される商品をお届けしたいと考えています。

株式会社ほんとのあなた
代表
宮城 万貴子

〜経歴〜

東北大学大学院卒業後、大手総合電機メーカー入社。

大手ならではの大きな仕事、社員に優しい福利厚生、趣味の旅行を楽しみながらそれなりに満足はしていたが、

社会人サークルに属し様々なバックグラウンドの人と触れ合う中で、自分にしか出来ない貢献の形の追求が始まる。

外資のベンチャー企業へ転職し、同時並行で分野関係なく仕事をする力がつく。

会社での仕事、個人的に頼まれるお手伝いを通じて、自分の強みは届けるべき人に何かを届ける橋渡し役であると気づく。

人と人とのご縁繋ぎを共同事業として立ち上げ、定期的なビジネス交流会やイベントを開催。

特に、30代40代を中心としたハイクラス女子交流会は、完全口コミのみで毎回キャンセル待ち。

美容、ヨガ、チョコレート等、女性のエネルギーが高まる分野の事業主さん達が会の中でサービスの告知をし、

参加者が安心してサービスを受けられるプラットフォームを提供しており、満足度は数字としても現われている。

〜シンプルライフを提案する私の想い〜

ベンチャー企業で様々な業務を行う中で、ある日目眩に襲われる。

疲労との診断を受けたが、これを機に健康が第一であり、ガムシャラな働き方や生活習慣を見直す必要性を感じる。

肌に触れるものは無添加に置き替え、食事や冷えに気を使うようになる。

目眩には酵素ドリンクが良いとの情報を得て、酵素・発酵・麹といった日本に昔から根付くキーワードと出会う。

特に甘酒が大好きで、飲む点滴と呼ばれる甘酒は麹から出来ていることを知り、麹の力に魅了される。

製品開発者と東洋医学や漢方のスペシャリストの協力を経て、麹の力をギュッと詰め込んだ石鹸と入浴剤の商品化に成功。

お風呂用品はメイク落とし、洗顔フォーム、ボディソープ、シャンプー、リンスを利用していたが、麹石鹸1つで全てが済むことを知り衝撃を受ける。お風呂にスペースは出来、1つで全てが解決する。

それぞれの残量を気にする必要も、掃除の手間も減る。

コスメブースで勧められる何重にも肌に重ねる様々な種類のボトルに、今後どれだけのお金と手間をかけるのかと、

いく重にも積み重ねられた世の中の当たり前を、シンプルにしていく生活の提案をする会社として立ち上げる。

日常のルーティンのモノや手間をシンプル化することで、商品を使う全ての人がほんとの自分の役割に気づき、

そこに時間を取り、周りに幸せを届ける一人でも多くの人を増やす想いがあります。

 

会社名 株式会社ほんとのあなた
住所 東京都江戸川区東葛西5-14-6-202
連絡先 09026899198
許可番号 2018年12月5日化粧品製造業および製造販売業許可取得

化粧品製造業13CZ201192

製造販売業13C0X11562